那須に見所

2011年04月22日


春の雪は珍しくはない。

昨年も桜の花に重い雪がふり
桜の枝もたくさん折れたものでした。

ここは那須に新しく観望台が整備され
た新名所でもあります。

ロープウエイと八幡の中間付近
北温泉 という 標識を入る。

ここは普通車のみで、大型バスははいれません。
道路幅が細いのと、Uターンできる広さがないからではないかと思われます。

駐車場に車を止めて、隣接の観望台へは徒歩でゼロ分



木道でつながれており歩くとすぐにこのフェンスの観望台です。

ちょうどこの撮影は4月20日でしたが、
19日に降った雪が、季節はずれの雪景色を見せてくれました。


見下げるように水墨画のような滝の雪景色。

駒止の滝 落差は20メートルとのこと
滝は2段になっているといいますが木々の枝が雪で視界をふせいで
確認できませんでした。

平成の森の整備に伴い 新しく開放されたこの場所は
那須の新しい人気のスポットになることは間違いないでしょう。

  


Posted by raito(ありがとう) at 09:26Comments(0)那須

震災から一月

2011年04月12日



あの未曾有の震災から一月がたちました。

くしくもその昨日、午後さらに大きな余震がおきて
昨夜は眠れぬ夜を送ることとなりました。

さらに今朝がその余震で強い揺れが、長野を震源とするもの
千葉県を震源とする強い地震が起きました。

早くおさまってほしいところです。

原発についてはもちろん急速に収束してほしいものですが、
安定的な冷却にこぎつけ、封じ込めに成功してから

原子炉の廃炉に要する期間は短いものを採用しても10年という。
長い付き合いをしてゆかなければならないことに変わりはありません。


比較的被害の少なかった那須地方ですけれど
いろんなレベルでの被害が出てきていて
結局、直接間接の影響で冷え込んでいます。

そんななかようやく桜の花が咲き始め
気分を明るくしてくれるのでは・・・・


  


Posted by raito(ありがとう) at 08:55Comments(0)